『受講料の20%が戻って来る“教育訓練給付制度”をご存知ですか?』

『受講料の20%が戻って来る“教育訓練給付制度”をご存知ですか?』 イメージ

『教育訓練給付制度』という言葉を聞いたことはありますか?仕事でスキルアップするために、あるいは仕事に就くために資格が取りたいと思っている方を費用面でサポートしてくれる制度です。今回は、知れば得する『教育訓練給付制度』についてご紹介します。
 
 

■「職業訓練給付制度」って、どんな制度?

ナース
 
『職業訓練給付制度』は、“働く人の能力開発支援や雇用の安定、再就職の促進”を目的とした雇用制度で、厚生労働省が実施しているものです。能力アップや再就職するための手段として資格を取得したいと思った時、その費用の一部を国が負担してくれます。厚生労働大臣が指定する教育訓練機関を受講し修了した場合、その費用の20%の相当額、または上限10万円までが戻って来るというものです。
 
 

■この制度を利用する条件は?

eyecatch
 
『職業訓練給付制度』は、特定の条件を満たす場合に利用できます。必須条件は、現在雇用保険に加入しているか、以前雇用保険に加入していたことがある方。さらに、初めてこの制度を利用される方は、雇用保険の加入歴が1年以上、2回目以降の利用では3年以上が必要となります。
 
 

■使える講座は決まっているの?

通学イメージ
 
対象の講座はたくさんあるものの、すべての講座で『職業訓練給付制度』が利用できるわけではありません。利用対象となるのは厚生労働大臣が認定する機関に限られていますから、受講を希望している講座が利用対象かどうかは、事前にしっかり確認しておきましょう。
 
 

■他にもあります!おトクな給付制度

笑顔のナース タブレット
 
『教育訓練給付制度』以外にも、『母子・父子家庭等自立支援教育訓練給付制度』など、就業意欲やスキルアップを応援する制度があります。興味のある方は、現在お住まいの地方公共団体(市区町役場など)にお問い合わせください。
 
 

■日本医療事務協会なら、対象講座が豊富にラインナップ!

受講中から就職サポートを実施している、日本医療事務協会には、医療事務、調剤事務など、『職業訓練給付制度』の対象講座がたくさんあります。この機会にぜひ挑戦してみませんか。
詳しくは、↓をチェック!

 
※制度の利用資格の有無や詳細についてはお近くのハローワークにお問い合わせください。
 
 

■今すぐ医療事務求人.comでお仕事を探そう!

無題1

コラムの一覧へ

今週のオススメ求人

今週のオススメ求人

もっと見る