『医療事務の魅力ベスト5!』

『医療事務の魅力ベスト5!』 イメージ

女性が活躍できる仕事はいろいろありますが、医療事務はその代表選手です!年齢や経験を問われないことなど、人気の理由はいろいろ。そこで今回は、医療事務の魅力ベスト5をご紹介しましょう。
 
 

■医療事務の魅力ベスト5

ファイルを持つ女性 ビジネス
 

その1 景気に左右されない安定性と将来性。

医療機関は日本全国どこにでもあり、受付で患者様対応を行なったり保険請求業務を担う医療事務は医師や看護師と同じように医療機関にはなくてはならない存在です。働く場所は全国区!しかも、超高齢化社会を迎えた今、医療機関は増え続けていますから、ニーズは高まる一方です。医療機関は景気の影響を受けにくいので安定性があります。医療機関にとって重要な診療情報を管理する仕事など、医療事務の活躍分野はどんどん広がっていることも大きな魅力になっています。
 

その2 学歴・経験不問で、正社員をめざせる。

受付での患者様の対応を行なう以外にも、医療事務の業務の中には、レセプト業務(診療報酬明細書の作成)など、専門的な知識が必要となるものもあります。そのため、『医療事務』の資格を持っていると、就職の際に大いに有利になることも多くあります。未経験でも、『医療事務』の資格を持っていると、正社員として採用されやすいのは、大きな特徴です。
 

その3 勤務スタイルが選べる。

正社員はもちろん、派遣、パート、アルバイトなど、雇用形態がいろいろあるのも女性から人気の理由。結婚や子育てなど、ライフスタイルの変化に合わせて、働く時間や日数を選べることや、正社員として勤務し、その後一度家庭に入ったとしても、自分の都合のいい勤務スタイルを選び再就職できるのも、医療事務ならではと言えるでしょう。
 

その4 子育てはもちろん、やりたいこととの両立もOK。

子育てや家事、さらには介護を必要とされる方がいらっしゃる場合、仕事を持つのはなかなか難しいですよね。でも、医療事務ならば、午前中だけ、あるいは午後からの勤務、月末月初のレセプト期間だけなど、都合のいい時間を選んで勤務できます。趣味や夢を叶えるための時間との両立もOK。医療事務の現場で仕事をすることで、病院のことがよく分かったり、医療の知識が身につくので、日常生活でも大いに活かせるのも魅力のひとつです。
 

その5 年齢に関係なく働けます。

医療事務はデスクワークが業務の中心となるため、年齢に関係なく活躍できます。事実、現場では50代、60代の方が活躍しているケースも少なくありません。また、『医療事務』の資格には取得するための受験資格はありません。意欲があれば、年齢や学歴を問われないため、誰でも挑戦できます。取得すれば一生ものの資格になる『医療事務』の資格。ぜひ、チャレンジしてみてください。
 
 

■医療事務の資格を取って、あこがれの病院で働いてみませんか?

医療事務の資格を取るなら、最短8日の通学で取得できる、日本医療事務協会で!
通信講座もありますので、働きながら資格取得も目指せます!
取得後の就職も手厚くサポートしています。
詳細は↓をクリック

 

■今すぐ医療事務求人.comでお仕事を探そう!

無題1

コラムの一覧へ