『医療事務の仕事を始める前に学んでおきたいことは』

『医療事務の仕事を始める前に学んでおきたいことは』 イメージ

医療機関の受付や会計として活躍する医療事務。女性が長く続けられる仕事としても人気ですが、「経験がないから私には無理・・・・」と思っている方もいるのでは?そんな方は仕事を始める前に、医療事務の学習をすれば大丈夫。仕事を始める前に知識を身につけておくと就職が有利になったり、ステップアップのきっかけになったりします。どんな知識や資格なのかご紹介しましょう。
 

■医療事務に必要な知識や資格とは?

ILM09_AL05010
資格や知識を持っていないと、実務の中で1から全てを学ばなければいけません。そのため、仕事を始める前に医療事務の学習をして資格を取得する方もたくさんいます。基本的な知識の他にも、下記の2点は特に学習することをオススメします!

●医療事務コンピュータのスキル

IT化が進み医療機関では会計部門に加え、紙のカルテから電子カルテを主流とするところが多くなっています。そのため、様々な業務でコンピュータの操作スキルが求められています。多くの患者様が訪れる病医院では事務処理にスピードを求められます。さらに、入力内容にミスなどがあれば、患者様に迷惑がかかるだけでなく、命に関わるケースも発生するので、正確さも必要。そのため、医療事務専門のコンピュータの操作スキルや電子カルテに関する知識を持っていると、幅広い業務で活躍できます。

●レセプトの知識

レセプトは、医療機関が保険診療を行なった際に、健康保険組合などに提出する請求書を作成する業務。医療機関の収支に関わる大切な書類を作成することから、医療の専門的な用語はもちろん、病名や診療内容に関する理解が必要です。レセプトをこなせるだけの能力を持っていると、医療事務としての能力を高く評価されるため、就職の際大いに有利になります。
 

■医療事務を学習するなら!

ILM09_AL05003
日本医療事務協会には、『医療事務』の資格取得を目指せる講座はもちろんのこと、『医療事務コンピュータ・電子カルテ講座』に、『レセプト講座』もあります。いずれも短期間で習得できることに加え、通信・通学のコースがありライフスタイルに合わせて無理なく受講できます。合格率も業界最高水準です。希望通りの医療機関に就職するためにも、また自信を持って働き始められるように、講座を受講してみませんか?
詳しくはこちら!↓「医療事務講座」詳細ページへ 
 
 
 

■今すぐ医療事務求人.comでお仕事を探そう!

無題1
医療機関への就職を希望するなら、日本医療事務協会の就職支援部にお任せください!医療機関との太いパイプを持つ日本医療事務協会の就職支援部なら、豊富な求人数に加え、就職アドバイザーの手厚いサポートが無料で受けられます。あなたの理想の働き方や医療機関が見つかるだけではなく、就職決定後に発生した悩みやとトラブルや、その後のキャリアアップもしっかり支援します。
まずは、こちらをクリックして、「無料スタッフ登録」をクリック。次に、お住いの都道府県をクリックし、必要事項を入力し送信すれば準備オッケーです。サポート面談のご案内をさせていただきます。
大変な就職活動が、ワンクリックから始められます。さっそく試してみませんか?

コラムの一覧へ

今週のオススメ求人

今週のオススメ求人

もっと見る