『結婚、子育てしながら働ける「医療事務」』

『結婚、子育てしながら働ける「医療事務」』 イメージ

女性に人気の高い医療事務のお仕事。その理由は、女性に優しい条件が揃っているから、資格を持っているとライフスタイルが変わっても再就職しやすいから。いったいどんな点が女性に優しいのか、再就職しやすいのか。今回はその理由をご紹介します。

 

■勤務時間を選べるのがいい!

『9時から5時まで、しかも残業あり』、と言うように、一般企業の場合、勤務時間が決められていたり、残業を強いられるケースもあり、勤務時間で企業を選ぶことはできません。でも医療機関の場合、診療時間が午前中だったり、受付終了時間がしっかり決められていたり、土日祝日がお休みだったりと、実働時間が限られているので、勤務時間から求人を選ぶことも可能。勤務のしやすさが大きなメリットになっています。

 

■勤務スタイルを選べるのもうれしい!

正社員としてはもちろん、契約社員やパート・アルバイトなど、ワーキングスタイルがいろいろある医療事務。独身の時は正社員としてバリバリ働きたい、結婚したら家族や子育てを優先したいから自由度の高い契約社員やパート・アルバイトとして働きたいなど、変化していくライフスタイルに合わせて選べるところも、女性に最適と言われています。また基本的に残業も少ないため、家事や子育てとも上手に両立できる点も、女性から選ばれているポイントです。

 

 

■働きやすい環境も魅力!

医療機関は全国どこにでもあるので、家族の転勤などで、他の地域に移ったとしても、転居先で求人が見つけやすいという点も見逃せないところ。また、女性が多い職場ということもあり、スタッフ向けの託児施設を設けているなど、女性が働きやすいよう環境が整えられていることも、医療事務を志望する理由になっています。

 

 

■年齢にも優しい!

医療事務の仕事は、いわゆる事務職。例え、体力が衰えたとしても、激しく動いたりする仕事ではないので、年齢を重ねても無理なく勤務できます。さらに、『診療情報管理士資格』など、レベルアップした資格を取得すれば、病院の経営部門に関わる仕事にも携われるなど、さらにやりがいのある仕事を任されたり、スキルアップできることも、大きな魅力と言えるでしょう。

 

 

高齢化社会が進む中、病院数や医療施設の数は、全国的に増加の一途をたどっています。景気に左右されないことから、収入が安定しているのも医療事務の大きな魅力。資格を持っていると、大きな病院やステップアップのチャンスもあります。やりがいのある仕事を求めている女性の皆さん、この機会にチャレンジしてみませんか?

 

 

■今すぐ医療事務求人.comでお仕事を探そう!

無題1

コラムの一覧へ