「看護助手ってどんなお仕事?」そんな疑問も解消!弊社スタッフのインタビュー動画もあり♪

「看護助手ってどんなお仕事?」そんな疑問も解消!弊社スタッフのインタビュー動画もあり♪ イメージ

●看護助手ってどんなお仕事?

お任せするのは

・シーツの交換
・タオルやパジャマの回収、交換
・施設内のそうじ
・使った機材の消毒
・患者様のサポート業務など

業界・業種がはじめての方も始めやすく、
20代~60代と幅広い年齢層の方が
無資格・未経験からスタートしています◎

また、お仕事に慣れてきたら少しずつ
病院内での専門的なこともお任せしていきます。
例)
・お食事の配膳
・患者さんの付き添い

きちんと経験を積めば、
今後長く必要とされる医療機関でのお仕事となります。

●「看護助手」のしごとを選んだきっかけとは?

・医療機関にて直接看護助手の方と話し、未経験でも働けると聞き興味を持った。

・医療機関のお仕事は長く働けるイメージだった。

・社会貢献が出来る仕事がしたかった。

・接客スキルを活かして誰かの役に立ちたい!と思っていた。

・高度なPCスキルがなく資格や経験もないが、それでも長く活躍できる仕事に就きたかった。

・自分の家族が困っている際に是非力になりたいという思いがきっかけで、
介助が必要な方を助けたいと思った

⇒他にも様々な理由から看護助手に転職している方が年々増加しています♪

●実際に活躍されているスタッフから聞いた「やりがい」や「面白いと感じること」について

Aさん

医療現場なので国家資格が必要かなと思っていましたが、
看護助手は資格が必要ないので
初めての方もとてもやりやすいお仕事だと思います。
いろんな方に教えてもらって知識や経験が学ぶことが出来るので
やりがいを感じています!

Bさん

覚える仕事と臨時で仕事を依頼されることもありますが、
その仕事を組み合わせて時間を調整してしごとを終わらせるのは
難しいけれども面白いと感じています。

Cさん

入院されている患者様は不安を抱えてらっしゃる方も多くいらっしゃいます。
そんな時に長い時間、顔を合わせる身近な存在となるため、
小さな変化や表情に気づき声をかけることで患者様や家族の方から「ありがとう」と感謝されたり、
頼りにされたりとやりがいを感じられるお仕事です。

 

☞看護助手に興味がある方は「0120-015-350/東京支社」までお気軽にご連絡ください♪
 弊社キャリアアドバイザーとの面談を組ませて頂き、看護助手の求人も含めてご案内させて頂きます!

※問い合わせの際に「医療事務求人ドットコムの看護助手の紹介ページを見た」と仰っていただければ
スムーズにご案内をさせて頂きます。

 

実際に勤務するスタッフのインタビュー動画は
こちらをクリック(Youtube▶)

 

お役立ち情報の一覧へ

今週のオススメ求人

もっと見る